状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~ レビュー

今回紹介するエロRPGは、オクトピグさんより2022年3月26日に公開された「状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~」です。

学年上位だけど、人見知りな主人公・一ノ瀬 零が、唯一の友達から推薦された、行方不明者が出ている学園に潜入捜査へ乗り込むストーリーです。

探索系RPG+属性体制対策&タイミングをあわせるスキルチェック要素が盛り込まれた戦闘が魅力的なRPGです。

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~クリア画像

ver1.00にて、少しバットエンドを楽しみつつプレイし、難易度普通でプレイ時間ベースでは3時間40分ほどでクリア。バットエンドで1時間ほど楽しみましたが、リセットなども何度かしたので平均的なプレイ時間は2.5時間~3.5時間ほどかと思われます。

異常状態とありますが、一般的なRPGにおける戦闘以上とは違った印象もあります。詳しくはシステム欄で紹介していきます。

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~のストーリー


主人公の一ノ瀬 零は、学園主席の成績を持つ一方で、声をかけれくれた学生に返事すらまともにできない人見知り。そんな彼女でしたが、学園次席の天草ユカとだけは打ち解けており、話せる仲。彼女がいるからこそ、頑張れる自分もいる状態でした。

しかし、あるときをきっかけに、仲の良かったユカの成績がガタ落ち。さらに、学園で姿を見せないような状態になっていました。

そんな中、主人公・零は学園長に呼ばれます。ユカが休学している理由に加え、彼女が大企業の依頼で、ある学校の調査をしていたことを知ります。その学校は、ヒロインたちと違い、魔法が使えない人物たちが集まる学校。どうやら、複数の行方不明者が確認され、魔具と呼ばれる魔法を使えない人物でも魔法を使える道具の存在が確認されているとのこと。ユカが後継者に零を希望したことから、雫は学校の調査に協力することにしました。

行方不明者が出ている学校に潜入しますが、ヒロインは魔法を使えること、大企業の会社名と同じ名字を持つことから、行方不明に関係しているのではないかと疑われてしまいます。最悪の状態から始まる学園生活、主人公は困っている人を手助けすることで、少しずつ信頼を回復しながら調査をしていく決意をするのでした。

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~のシステム


「状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~」では、通常のRPGとしての戦闘はイベント戦闘に近い状態で実装されており、メインは探索よりのRPGになっています。また、戦闘などでは装備変更やスキルチェックのようなアクションも用意されています。

依頼をこなして信頼度を上げる! わかりやすいマップ探索


今作のメインは依頼をこなす探索ゲームの色合いが強いです。

ヒロインは、少しずつ信頼を取り戻すために、各所にいる生徒たちの話を聞いていきます。マップ上にいるキャラクターがほぼ全て依頼を持っており、依頼を受けることでマップ上に依頼に関するものが登場。教室にノートを取りに行ったり、トイレ掃除のためにトイレ内の汚れスポットを複数調べていくといった内容が中心です。

マップ自体少なくコンパクトなので、依頼自体は1~3分程度で終わることが多いです。また、依頼は後述の戦闘で使用するMPを消費して解決することもできますが、依頼をこなしたときにもらえるアイテムがもらえなくなります。

ポイントで発生する属性が重要なイベント戦闘


物語がある程度進むと、戦闘が起こります。戦闘はイベント進行上に起こる形となっており、レベル上げや雑魚戦はありません。

ボス戦では、属性が重要になります。ゲームでは、火・氷・雷・風の四属性があり、敵はメイン属性を一つ持っています。通常時はこのメイン属性の攻撃を仕掛けてきますが、特定のHP帯になる度にランダム属性の必殺技を使ってきます。

敵が使ってくる必殺技は、プレイヤーが使える「見切り」で属性を判別できます。戦闘時に色違いのアイコンで、どのHP帯で必殺技を使ってくるのかわかります。戦闘時には常時装備も変更できるため、うまく敵のHPを必殺技にあわせて削り、直前で必殺技の属性耐性を上げていくといった戦い方が重要になります。

技発動や装備ガチャのスキルチェック


技発動や敵必殺技発動時、装備を購入するガチャでは横ゲージ内の色を目指して矢印アイコンを止めるスキルチェックが発動します。

味方が使用できる上位技やガチャはスキルチェックを成功しないと発動しません。味方が使える大技は連続スキルも要求されます。また、敵の必殺技は難しいスキルチェックを成功させると、ダメージを無効化し、更に反撃までできます。

スキルチェックの成否によって戦況も変わるため、アクション性のある戦闘を楽しめます。

汎用絵と漫画的な演出活用もあるエッチシーン


エッチシーンはテキスト中規模~長め、シーン数は回想ベースで40種類以上。
男性キャラクターは汎用的なキャラデザになっており、複数の男性として活用されることもあります。その結果、シーンにボリュームも出ています。

また、エッチ中はヒロインが拒否するような吹き出しをループで表示させたり、射精時には文字と射精を組み合わせたような演出を入れるなど、個性的な演出も見られます。デザイン的にも面白いエッチシーンです。

バッドエンドとしての状態異常


今作は状態異常を回避しながら事件を解決するとありますが、どちらかというと状態異常になるとバッドエンド直行orバッドエンドで状態異常化になるため、エッチシーンとして異常状態を使っているという印象です。

戦闘や罠などによって異常状態を受けつつ劣勢を楽しむような作品ではないので、注意しましょう。

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~のゲーム性


評価:C

独自性や演出が魅力的ですが、それゆえに少し説明不足感やテンポに課題がある印象です。

スキルチェックの搭載や、エッチシーンでの演出は非常に面白いと思います。しかし、スキルチェックがほぼ主要行動全てで採用されているため、行動が全体的に長いです。難易度普通の場合は、大技でも12回ぐらい、中級技なら24回ぐらい、これに加えて回復でもスキルチェックを求められます。1回は10秒ほどでも使用回数が多いと少しマンネリ化してきます。

また、装備品の変更も属性に合わせていくワンパターンになりがちでしたし、装備属性上昇は、基本特定の属性以外耐性が下がるので、敵の必殺技HP調整を失敗すると通常攻撃でも命取りになることがあります。装備ガチャも失敗するとアイテムが貰えなかったり、スキルチェック周りの説明がないなど、独自性の長所が少し短所にもつながってしまっている印象がありました。

個人的には、ゲーム中にも初回の戦闘でかんたんな画像解説を入れたり、大技などにスキルチェックは限定する、失敗するとゼロみたいな虚無感につながるようなマイナス要素はかなり限定的にするといったゲームバランスのほうがテンポも良くなり、より長所が引き立ったのではないかと感じます。

自分は難易度普通でやりましたが、難易度易しめでやることを個人的には推奨します。

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~のエッチ面


評価:A

エッチシーンは非常に良くできています。
異常状態というと、戦闘時に影響を受けることでエロを展開していく作品が多いため、普通の異常状態エロゲと比較すると違った方向ではあると思います。しかし、バッドエンドに入ったことによって起こる連続的なエロは怒涛のエロさがありますし、まだ続くのかと期待をいい意味で裏切るほどルートに入ってからのエッチ展開の多さもあり、どこまで続けてくれるのかなとワクワク感もあります。

テキストも中規模~比較的長めな印象で問題ありません。シーン開放もサポートされているため、清楚で真面目なヒロインが、状態異常のような事に巻き込まれた結果、淫らに堕ちていくシチュが好きであれば買いの作品だと思います。

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~のコストパフォーマンス


評価:B

プレイ時間は3時間ほどですが、うまくシナリオはまとまっていると思います。
ゲーム性は比較的単純でわかりやすく、シーンも回想で44シーン(+バッドエンドの展開)で悪くない数だと思います。

少し値段も高めな作品ゆえ、当サイトとしては、エロRPG全般としてみると一般的なコストパフォーマンス部類の作品かと思います。

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~の個人評価


7.5点

真面目なヒロインが淫紋や禁書で淫らに堕ちるようなシチュエーションが好きでエロ目的なら買いの作品。少しゲーム性は独自性を散りばめ過ぎてしまっているがゆえに短所にもつながってしまっているような印象があり、癖が出てしまっていると思います。エロシーンの出来が良かったと思うので、少しゲーム性で爽快感が感じにくくなっていた構成が残念でしたが、シナリオ自体はコンパクトにもまとまっており、サークルさん初作品ということも見れば、しっかりと作り上げようとしている姿勢も感じられる作品です。

個人的には、ゲームとしては未熟なところも感じられましたが、作品作りに対する姿勢とこだわりを感じられる作品だったので、今後が楽しみなルーキーサークルさんな印象がありました。続きもありそうな印象だったため、次回作に期待ができます!

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~のゲーム情報


制作ソフト:
RPGツクールMV
原作:
オリジナル
難易度傾向:
ちょいムズ!(難易度普通でプレイ)
ボイスの有無:
ボイス効果音あり
やり込みシステム:

  • マルチエンディング(バッドエンド)
  • エッチシーン回収

販売ショップへのリンク


■ DLsite

状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~が好きな方にオススメなエロRPG 3選


状態異常 =Abnormal Condition= ~淫紋/禁書/寄生蟲編~では、学校を舞台にしたエロ感や、状態異常系シチュエーションによるプレイが特徴的だったため、類似している点のあるエロRPGを3作品紹介していきます。

駆錬輝晶 クォルタ アメテュス EG


異常状態エロの名作。こちらは戦闘中にも影響する異常状態が特徴的ですが、今回紹介した作品に類似する淫紋や催眠よりのプレイも複数あり。正義の味方という真面目よりな主人公設定もあるため、設定こそ違うものの同じ方向性のエロさを体感できると思います。

駆錬輝晶 クォルタ アメテュス EG レビュー

風紀委員みづき


風紀委員である主人公が、学園の乱れを解決していくお話。探索に近い要素がある点や、真面目系なヒロインが堕ちていく様子を楽しめる点で類似性が高いと思います!

風紀委員みづき レビュー

体育教師なつは 異世界で生徒に犯される!


バッドエンドルートに入ると、ドントンとエロが展開されていくようなエロシステムが好きな人におすすめ。特定の敵に負けてしまうと、男性ごとに決まった複数シーン構成の物語が展開されていくため、バッドエンドに入ってからも読みごたえのある物語やエロを楽しめます。

体育教師なつは 異世界で生徒に犯される! レビュー
巨乳体育教師が生徒たちと異世界転移! 様々な欲望にとりつかれた生徒と異世界でも現代でもエッチしちゃう! 同僚の教師と生徒とともに異世界転移してしまった 女性体育教
2021-06-09 21:27

この記事が好きな方へおすすめな記事:

コメントを残す