【エロRPGレビュー】 GranEndeII

命を奪われようとした無垢なエルフ少女を救出!エルフの少女と男主人公の小さな冒険を描いた和姦エロRPG

今回紹介していくエロRPGは、2018年に樋渡本舗さんより発売された「GranEndeII」です。里の人間によって、命を奪われそうだったエルフの少女・ユノを助けた主人公が、人手不足の町を拠点にユノとの冒険者生活を過ごしていくエロRPG。陵辱エロが多い中、今作はサブヒロインも含め、和姦満々なエロシーンを楽しめるエロRPGです!

GranEndeIIクリア画像

Ver1.06にて、4時間半ほどでクリアしました。純粋無垢なヒロインとの冒険を通じた友好的なエッチが光る作品。物語終盤にかけての展開が大きく、個人的には折返しから大きく評価が上がる印象のあるエロRPGで、中盤まで気に入ってプレイできるかで大きく評価が変わる印象です!「GranEndeII」のゲームシステムや、エロ傾向、各種個人的な評価をご紹介していきます!

「GranEndeII」のストーリー


旅をしていた主人公は、たまたま立ち寄った村でキノコ採取の依頼を受注。キノコ探しを知ていたところ、助けを呼ぶ声が聞こえて飛び出しました。そこにいたのは、エルフの長老に殺されかける、白髪と褐色の肌を持つエルフの少女・ユノ。主人公はその姿を見て、ユノを救出します。

ユノは里の儀式のため、室内に隔離され、外の世界を全く知らない少女でした。里からの追手はありませんでしたが、主人公はユノを連れて地方都市「ヴァルニスタ」へと向かうことを決断します。その都市は現在、騎士団が多忙で手が回らない状況。冒険者として、ユノとともに騎士団の手伝いを知ていくのでした。

「GranEndeII」のシステム


GranEndeIIは王道的なシンボルエンカウントのRPGをベースに、エリアの敵を特定数討伐すると資金がもらえるような仕組み、ヒロインとの会話で上がる親密度といったシステムを搭載しています。

攻守の主人公と魔法&支援のユノによる王道戦闘!ヒロインはトリッキー攻撃も搭載


今作品はシンボルエンカウントを採用し、接敵すると戦闘。戦闘はアタッカーよりの主人公と、魔法や特技による支援を得意としたユノの二人パーティで戦います。

大きな特徴として、主人公は狙われ率が高く、かつかばうを所持。物理攻撃を主体にしつつ、防御が低いユノを守りつつ戦います。一方のユノは、防御こそ低めで打たれ弱いですが、魔法による攻撃や回復、特技によって能力値上昇が狙えます。さらに、戦闘終了後主人公のHPが一定以下の場合、回復がイベントが発動します。

戦闘自体はターン制でオーソドックスですが、ヒロインのユノが少しトリッキーな特技による攻撃ができます。TPで使用可能な攻撃の一部では「相手が毒の場合、毒を解除する代わりにダメージ増加」といった、ステータス異常の相手に対する特攻のような技を使うことが可能です。異常状態解除もしてしまうため、デメリットも発生します。状況に合わせて戦う必要があります。

エリアの敵討伐で報奨金をゲット!


今作は、メインクエストを進めていくことでマップが増えていきます。そして、各マップでザコ敵を倒すと、エリアごとに決まった数字が上昇し、指定した数字まで貯まると、町で大金が手に入ります。

同じダンジョンでも、奥のエリアほど数字が増える量が増えます。また、換金した場合も再度挑戦すればお金を入手することが可能。初回ほどのお金はもらえませんが、アイテム一式を揃えるのには十分な金額をもらえます。

レベル上げしつつ、お金入手を目指すことも可能です。

ヒロインと会話で親密度上昇!上がればエッチもできる


プレイヤーは、ヒロインとどこでも会話ができます。会話したり、頭を投げてあげることで親密度が上昇します。

親密度が上昇すると、エッチなことも要求できるようになります。ヒロインは狭い世界にいたため、エッチなことにも無知です。でも、主人公への信頼も厚いため、最初は戸惑いつつも、エッチな要求も聞いてくれます。

最初は胸を触るといった軽いエッチですが、繰り返していけばラブイチャなエッチを堪能できます。

夜の探索でサブヒロインとの出会い! 依頼を受けていけばフリーエッチも


メインヒロインであるユノのほかに、サブヒロインとして宿屋を切り盛りするエルフ、都心から派遣された調査員、町のシスターがサブヒロインとして登場します。

プレイヤーは地方都市で宿に泊まると、夜に行動することもできます。決められたシナリオまで進行すると、サブヒロインとの会話で依頼や情報を得ることがあります。

サブヒロインから受けた依頼や情報を進めていくと、サブヒロインとも仲良くなっていき、お礼エッチなどを受けることができます。

「GranEndeII」のゲーム性


評価:B

基本的に町を拠点にした一本道で、手応えのある難易度が楽しめるオーソドックスなRPGです。シンボルエンカウントを採用しているため、サクサクと奥へと進んでいくこともできますが、序盤からややボスは強く、中盤以降は手応えがあるようにも思えます。

とはいえ、エリア討伐によるお金入手といったシステムもあるので、レベル上げも楽しく感じます。終盤には、能力値上昇アイテムも購入できるようになるため、誰でも時間さえかければクリアできるようになっています。

また、戦闘も純粋なターン制RPGですが、狙われにくいけど打たれ弱いヒロインとかばう持ちの主人公といういいバランス。敵は準備行動が必要な大技を繰り出すようなこともあるので、この状況どうやって乗り越えていくか、大技を受けた後の立て直しはどうするか……といった、手応えあるRPGならではの戦略も味わえます。

一方で、終盤的は強めなので、ある程度の敵討伐は必須かと思います。自分はラスボス前で30分ぐらいレベル上げがありました。手応えのあるRPGが好きな人前提で、純粋なRPGとして複雑すぎない要素で楽しめるRPGです。ほどほどにゲームとしても手応えあって楽しめるエロRPGを探している人にオススメだと思います!

「GranEndeII」のエッチ面


評価:B

すべて主人公に好意のようなものを持っている、和姦よりの構成。エッチシーンは各シーン標準レベルのテキストで展開され、フェラや愛撫といったプレイをしてから本番のエッチシーンが見れるようになるという自然な流れもあるような印象があります。

メインヒロインについては友好度、サブヒロインについては恩に繋がるような依頼などを経由して仲が良くなっていきますが、友好度は簡単に上がり、アブヒロインの依頼もそこまで数はないので、ゆっくりと愛を深めるという色合いのテンポは少し早く思えます。和姦的なエッチを1、2日ぐらいで楽しめる作品としてうまくまとまっている印象があります。

「GranEndeII」のコストパフォーマンス


評価:B

エッチシーンは標準的なボリュームレベルながらもテキストはしっかりとしているので全体としては良好な印象。ゲーム性は王道的なRPGをベースに中級者でも遊びやすく、エロゲとしてシンプルで良好なバランスに落ち着かせている印象があります。

それゆえに、複雑なゲーム性を求める方にとっては、少し物足りなさを感じるかもしれません。サクサクとまでいかない難易度なので、エロ特化向けでもないと思います。

とはいえ、ほどほどにゲーム性を楽しみつつも、エロを楽しめるのが本作の魅力だと思うため、標準的なコストパフォーマンスぐらいで購入を検討するのがいいのかなと思います。

ストーリーやゲームシステムを重視する方の場合、少しコスパは抑えめかもしれません。

「GranEndeII」の個人評価


7.5点

和姦よりなエッチに、RPGとして数日で楽しめるような構成に上手くまとめているような印象のエロRPG。

ゲーム性はオーソドックスで、少しレベル上げとかを意識すれば攻略しきれるようなバランスですが、それゆえにRPGらしさを程よく感じられる印象もあります。シナリオも終盤に大きな展開を集中させている印象もありますが、それゆえにゆっくりと世界独自の用語とかも浸透させてくれている印象があり、遊びやすい構成になっているような感じもします。

ヒロインが無垢だけどいい子という感じでまとまっているため、ある日であった優しい少女系ヒロインとの和姦よりな展開が好きであれば全体として楽しめると思います。

大作規模というわけではありませんが、2~3日ぐらいでRPGを楽しみつつ遊べるエロRPGとしてよくまとまっているエロゲです。

「GranEndeII」のゲーム情報


制作ソフト:
RPGツクールVX Ace
原作:
オリジナル
難易度傾向:
ふつう!
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • エッチシーン回収

販売ショップへのリンク


■ DLsite

■ FANZA同人

「GranEndeII」が好きな方にオススメなエロRPG 3選


年下系ヒロインとのエッチや、和姦よりのエッチ、ゲームとして楽しめるけど複雑すぎないゲーム性といった点で類似する魅力がある作品を3作品紹介します。

はじまりの冒険者


難しすぎないゲーム性と、ヒロインたちとイチャイチャしていくような和姦エッチに特化しているエロRPG。こちらの作品も、難しすぎず、オーソドックスなRPGを遊びつつ和姦を楽しんでいけます。2~3日でRPGも遊べる和姦作品の検討の余地がしっかりとある作品です。

はじまりの冒険者 レビュー

処女を守る魔法


前向きな印象のヒロインが魔女を目指して修行や旅を行うRPG。キャラクターが非常に魅力的であり、健気に頑張るような姿に引き込まれるエロRPGです。今回紹介した「GranEndeII」と異なり、ガッツリ陵辱も多いので、可愛らしいヒロインが陵辱もされちゃうエロを楽しみたい方にオススメです。

処女を守る魔法 レビュー

勇者ああああのTHROW LIFE AWAY


スローライフのお金稼ぎ要素を加えたエロRPG。とにかくお金を集めて、少女系のヒロインとエッチするという、ド直球なエロ方向性と、難しすぎない経営要素が魅力。ヒロインたちも乗り気な印象のエッチが多いため、いろいろな年下系ヒロインとのエロを楽しみたい方におすすめです。

勇者ああああのTHROW LIFE AWAY レビュー

この記事が好きな方へおすすめな記事:

コメントを残す