ナイトメアスクール~迷い場の少女達~ レビュー

発達しきれていない女学生たちによる逆レイプ!
エロゲとして高評価なミニゲーム系多めな女性上位アドベンチャーRPG

研修としてやってきた学校で明るく迎えられる教師の主人公。
しかし、チャイムが鳴ると変化する少女たちの目つき。

モブキャラも満載で学校・遊び要素のエッチも取り入れ、
捕まったときのエロドット絵も大胆で激しエロい。

今日はアドベンチャー系RPGのミニゲーム満載な
エロ特化RPG「ナイトメアスクール~迷い場の少女達~」を
ご紹介していきます。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~

追いかけっこと敵に見つからないように行動するステルス系、
そして連打を活用したミニゲーム的な進行が多く、
失敗したりミニゲーム中にエッチなことをされてしまうと
ドット絵や一枚絵付きフルボイスエロを堪能できる。

学校に関連するものだるまさんがころんだなど
学校で遊んだことあるようなものをエロに組み合わせており、
水道代わりに加えられてフェラ受けちゃうみたいな
特殊なプレイもあったりします。

ロリまでいかないようなJCぐらいに見える
学生ちゃんに犯されてしまうようなプレイが満載の
エロRPGです。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~の特徴


ナイトメアスクール~のストーリー


ナイトメアスクール~迷い場の少女達~は大きなストーリーはなく、
研修としてやってきた学校へと赴き、教室へと女学生に誘導され、
室内に入ると、チャムムがなったあと生徒たちの雰囲気が変わり
「自己紹介」という名目で犯されてしまうことから、
なんとか校内から出ようと主人公が鍵を探していくような
ストーリーになっています。

探索ではミニゲーム集感の強いアドベンチャーRPG


本作品では戦闘はなく、探索ゲームでよくあるような
鍵を探すために色々と調べるような工程などはありません。

一限目とか二限目とか、学校の授業的な感じでパートが
分かれており、各パートでミニゲームみたいなものが
用意されています。

例えば、見つからないように特定のポイントに進んだり、
エッチなことされながら連打して前進するなどです。

ミニゲームをクリアしたら簡単な移動パートがあり、
学生さんの台詞で指示された教室に向かい、
新しいミニゲームをやったらまた指示を受けてそこに向かう……

みたいなことを繰り返していくようなゲームです。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~の長所・注目点

1.女性上位中心の逆レイプ一枚絵&フルボイスエッチ

本作品はミニゲーム等で学生に接触してHPが尽きてしまったり、
敵に見つかった状態でキーアイテムを無理やり入手しようとすると
女性フルボイスの一枚絵エッチが楽しめます。

エッチシーンの長さは一般的なRPGの中規模クラスで、
大山チロルさん、涼貴涼さん、みもりあいのさん、貴坂理緒さん、
蒼紗さんと同人音声作品やRPGでも多数参加されている
声優さんによるボイス付きがついたエッチシーンが楽しめます。

販売ページを見ると、メインキャラ的な立ち位置で紹介されている
キャラ以外のモブ女学生とのエッチもボイス付きです。
差分もしっかりとついているので、目と耳両方でしっかりと
楽しめるようなエッチシーン構成になっています。

エッチシーンは、女性上位よりの逆レイプで、
痛々しさよりかは、いたずらが過剰にエスカレートしたり、
大人をバカにしているような感じのシーンが多めな印象です。

まだ発達しきっていないような学生キャラオンリーなので、
大人なのに無様にイかされてしまうようなエッチを楽しみたい、
M紳士さんにおすすめなエッチシーンラインナップだと思います。

2.お邪魔キャラ接触で楽しめる大きめのドット絵エッチ

ボイス付きの一枚絵エッチも魅力だと思うのですが、
それに負けないのが大きめのドット絵エッチです。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~

本作品はもともと歩行グラフィックが一般的な
RPGツクール製やウディタ製ののゲームよりも
大きめの等身で描かれているので、根本的にドット絵も
大きく描かれており、インパクトが大きく見えます。

さらに、ドット絵エッチを採用している作品の場合は
本番行為の腰振りなどが中心の作品も多いですが、
パイズリのようなものや足コキのようなものまでとにかく多彩。

個人的にはロッカーに捉えられて射精されてしまう
ドット絵エッチがすごくインパクトがありました。
狭い中でエッチな行為をされることはもちろんのこと、
最後は絶頂させられてロッカーがしまった状態から
白濁液が漏れるような様子が描かれており、
こんなドット絵のアニメーションは非常に珍しく思います。

ドット絵アニメーションに興味がある人であれば
ぜひ手にとって見てもらいたい作品だと思います。

なお、ドット絵エッチを受けた場合は連打で脱出。
ドット絵エッチ中はHP以外に射精ゲージのようなものも出て
くれるので、ドット絵エッチを楽しみながら
離脱を努力するような感覚をゲーム性で楽しめます。

3.モブ学生も多いエッチシーン

販売ページを見ると「髪の長い少女」や「双子少女」といった
4つの女性(双子キャラ含めると5人)がメインキャラのようになっていますが、
モブキャラのエッチシーンも多めです。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~

紹介されているキャラクターとのエッチは
各キャラ2シーン(双子キャラは2人1組みで2シーン)なので、
半数近くはモブキャラとのエッチになります。

それゆえ、調理部っぽい女性や複数人の女性に囲まれると言った
特徴的なシーンも多く搭載されています。
特にモブキャラとのエッチもボイス付きなので、
個人的には満足度が高い印象がありました。

4.誰でもわかりやすい構成&クリアしやすい難易度

基本的には本作品ミニゲームをやったあとに
キャラクターの指示で違う教室に向かい、
新しいミニゲームをしていくというのを繰り返していきます。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~

基本的に進行と関係ないところに入る必要はなく、
何かを探索するような要素もありません。
エッチシーンがあるポイントはマークが付いていますし、
次の目的地となる場所についてはマーキングもされています。

またミニゲーム的なものも連打と見つからないように
うまく立ち回るようなものが中心で、
複雑なルールもなく、根本的に主人公の体力が高いので
全体的な難易度も低いと思います。
(自分はラストエリア以外はミスりませんでした)

失敗して犯されてゲームオーバーになっても
即座に手前のシーンから復活もできるので、
ストレスも溜まりにくい仕組みになっていると思います。

とにかくエロを重視して楽しみたいけど、
ほどほどにゲーム性があるような作品を楽しみたい人だと
すごくいいゲームバランスだと思います。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~の注意点

1.ゲーム性の幅はちょい低めかも

ナイトメアスクールでは戦闘がないものの、
連打やステルス系の要素をうまく入れ込んでおり、
遊べるようなアドベンチャータイプのRPGになっています。

ただ、どうしても敵に見つからないように動くような
要素の割合が多く、ゲームの幅は広いとまで言えないと思います。

「敵の視界に入らないように進む」的なものは比率多いので、
そういったステルスや待ち要素があまり好きでないと、
少しマイナスに感じるかもしれません。

2.ガチゲーよりも物足りないヒントが多め&難易度低め

全体的に低難易度になっているので、
一般的な同人RPGのイージークラスだと満足しない人だと
ゲーム性のやりごたえ面でちょい物足りなく感じるかもです。

自分的にはもう少し高難易度で緊張感持ちながら
遊んでみたかったなぁという感じもしました。
どうしてもヒントが多く、どこに入ったらゲームオーバーと
いうのが完全に視覚化されているので、わざと失敗しなければ
そうそう引っかかることはないなぁと思う箇所が多かったです。

最近のディーゼルマインさんはこのイージー気味な
ゲームバランスにまとまっている印象があるので、
いつもどおりといえばいつもどおりで自分的には予想の範囲内ですが、
初めて同サークルさんの作品or最近同サークルさんの買ってない人が
検討するのであれば、ゲーム性はあるけど緊張感とか感じられるような
ゲームバランスではない、全体的にクリアしやすい構成にまとまっている
点は注意が必要かもしれません。

3.紹介のメインキャラは一般的な作品ほどメイン感は薄め

キャラクターとして「髪の長い少女」「活発な少女」
「双子少女」「静かな少女」というのが販売ページで
あげられていますが、各キャラのシーンは2シーン+全滅時のみです。

ですので、メインキャラとのエッチを主体にすると言うよりかは、
年下の学生に犯されてしまうようなエッチ主体認識がおすすめです。

特に、今作はあまりストーリーが色濃くなく、
メインキャラとの会話も「髪の長い少女」「活発な少女」は
冒頭シーンで強く出ていますが、「双子少女」「静かな少女」は
そのシーンで軽く会話があるレベルです。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~

一般的なゲームと比較するとメインキャラ感は薄いと思うので
いろんな学生に犯されることができる作品としての購入を推奨します。

ちなみに自分は「活発な少女」はが可愛かったです(どうでもいい)

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~の個人評価


9点

ドット絵とボイス付きの女性上位シチュエーションが
魅力的なエロ特化よりのRPG。

個人的には学校の設備や要素を入れたエッチシーンの
独自性がとても魅力的で、ドット絵アニメーションも
他の作品よりも一線上を超えているような印象があります。

まさにエッチ主体のゲームが得意な
さすがディーゼルマインさんというような作品でした。

そこまで痛々しいレベルの逆レイプではないので、
同人音声で言うオナサポ的な、年下の子に一方的に
エッチで支配されてしまうようなレベルの逆レイプ感が
好きであればオススメだと思います。

コスパ面で8点にしようか少し迷いましたが、
長所が非常によくできていた印象だったので、
今回はエロ特化という長所から9点という評価に
させていただきます。

サクッと楽しめるエロゲとして検討して欲しい作品です。

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~のゲーム情報


制作ソフト:
RPGツクールMV
原作:
オリジナル
作品の長さ:
短編
(管理人クリア時間 約35分)
難易度傾向:
ちょいかんたん!
ボイスの有無:
女性キャラ一部ボイスあり(エッチシーンのみフルボイスっぽい)
やり込みシステム:

  • 特になし

販売ショップへのリンク


 FANZA同人ダウンロード

ナイトメアスクール~迷い場の少女達~が好きな人へのオススメ作品


ナイトメアスクール好きにおすすめのエロRPG作品

エムゲイム3 初心者淫魔から割と本気で逃げる!!ver2.0 無知っ娘イルヴィナ~盗まれた王家への献上品~
レビュー レビュー レビュー

ナイトメアスクール好きにおすすめのエロファンタジー作品

ロリサキュバスが俺のザーメンで成長しちゃいました!~捕まって気持ちいい悪夢を見た日~ ロリ巨乳の里で死ぬまで搾り取られる 無限射精拷問
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=11481

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG