メルヘンBF レビュー

ゲームセンター感覚で楽しめる
メルヘンキャラのお手頃バトルファック

メルヘンBF

今回紹介していくメルヘンBFはもぐもぐソフトさんが
2018年に公開されたアニメーション的な演出付きの
バトルファックRPG。

「白雪」「赤ずきん」「アリス」の童話キャラ3人から
一人を選択し、SPをうまく管理しながら難易度の異なる
3キャラクターを相手に戦っていきます。

シンプルなBF戦闘要素を楽しむエロRPGとして、
またループ付きアニメの性技を組み込んだバトルファック
的な演出がポイントとなるバトルファックエロRPGです。

メルヘンBFの特徴


サクッと楽しめるバトルファックRPG

メルヘンBFの特徴を一言で表すのであれば
「サクッと楽しめるバトルファックRPG」という一言に
尽きると感じます。

ゲームはセーブなどもなく、
起動すると簡単な操作説明とキャラクターの
グラフィックが表示されます。

キャラクターは以下の通り。

・白雪(強さ★)
・赤ずきん(強さ★★)
・アリス(強さ★★★)

キャラクターのグラフィックを選択肢、
戦闘を行うを選べばバトル開始。

バトルはSP(いわゆるMP)とTP(ダメージなどで増加)を
使い、威力と消費量の異なる性技や1ターン消費して
回復できるSPをうまく活用しながら敵を倒します。

「リラックス」で1ターン消費して5回復できる
SPをうまく管理して戦うことに重点が置かれており、
回復・攻撃技で使うSPを意識しつつ、
敵の拘束攻撃をSP消費で回避もできるので、
うまく攻めつつ守りのSPも温存することさえ意識すれば
そこまで難しい感じでもありません。

値段も300円+税ですし、プレイ時間も10分程度。
負けや勝ちコマンドも用意されているので、
ゲームセンター感覚で楽しめる作品です。

メルヘンBFの長所・注目点

1.お手軽に遊べるバトルファック戦闘

特徴でも紹介しましたがお手軽に遊べるのが
メルヘンBF最大の特徴だと思います。

敵を選んで即戦闘、レベリングもなく簡単な戦略で
勝利も狙えて煩わしさはありません。
複雑な設定説明やゲーム仕組みもないので、
ツクール製のRPGをプレイしたことがあるのであれば
サクッとバトルファック戦闘を楽しめると思います。

2.アニメーション付きのエッチ攻撃&負け絞られ

一部エッチ攻撃や敗北シーンにはループアニメーション系の
動きのあるエッチ攻撃があります。

数コマのループアニメーションが中心ですが、
しっかりと効果音を入れてくれてるので
努力されているエッチシーンであることが伺えます。

3.勝ちも負けもすぐに楽しめる

お手軽的な要素に近いのですが、メルヘンBFでは
アイテムを使うことで即勝利・敗北があります。

シーンについては敗北シチュが長めの構成で
本作品の魅力の中心となりますが、
勝利したシーンも見ることができる点は便利で嬉しい
ポイントの一つだと思います。

メルヘンBFの注意点

1.コンパクトに纏まっているBF戦闘特化RPG

コンパクトに纏まっており、サクッとバトルファック戦闘を
楽しめるのが最大の魅力であるメルヘンBF。

それゆえに「物語としてのゲームを楽しみたい」
「キャラの背景や詳細も知りたい」「複雑な戦闘がしたい」という
一般ユーザーの場合は消化不良に感じるかもしれません。

とにかくバトルファックRPGをすぐに楽しめることが
特徴だと思うので、長編とかが好きな人は注意。
シナリオとか関係なく、バトルファックの戦闘だけで
よく抜いている人であるほど遊びやすいと思います。

2.戦闘技もシンプル

バトルファックRPGだと胸とかアソコとか色々な属性が
ある作品もありますが、今作はSPの消費量とダメージ量が
比例しているような技が中心です。

そのため、戦闘自体はシンプル目。
特にTP技が強力でうまく使うとハメ技みたいなのが
できたりもする印象があります。

こちらもお手軽な感じで遊べる作品という長所を
全面に出している印象なので、
複雑な戦闘とかギリギリの戦いとかが好きな人向けの
作品ではないということ前提での検討がおすすめです。

メルヘンBFの個人評価


7点

ゲームセンター感覚で楽しめるバトルファック戦闘特化の
エロRPG作品。

「シナリオとか関係なくすぐにバトルファック戦闘を楽しみたい」
という人特化に作られていることを強く感じることができ、
シナリオやRPGのゲームシステムに煩わしさを感じている人には
魅力に感じるような構成になっている作品だと思います。

ゆえにシンプルなバトルファックRPGを
すぐに楽しみたい!という人に沿ったコンセプトが
しっかりと作られている印象で、
人を選ぶ作品だけど趣旨にあえばゲームとしての魅力が
しっかりとまとめられているように感じれる作品だと思います。

メルヘンBFのゲーム情報


制作ソフト:
RPGツクールMV
原作:
童話(キャラデザインのみなので原作知識不要)
作品の長さ:
超短編
(管理人クリア時間 約8分)
難易度傾向:
ちょいかんたん!
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • とくになし

販売ショップへのリンク


メルヘンBFが好きな人へのオススメ作品


メルヘンBF好きにおすすめのエロRPG作品

りりすばとる! ネコクエ! ペンタメロン・ゲーム ―Pentamerone Game―
レビュー レビュー レビュー

メルヘンBF好きにおすすめのエロファンタジー作品

Hen Fighter ロリアルラウネの誘惑 凶悪フェアリーのシコシコ人体実験♪~快楽射精パラドックス~
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

コメントを残す