Spiral Legend II レビュー

Spiral Legend II

Spiral Legend IIは結界のおかげで強い魔物が入らないようになっていた街で、街の学園・傭兵科に所属していた主人公が、結界内で強力な魔物に出会い、強力な魔物の調査を行っていくうちに王国や世界全体に関わる問題に巻き込まれていく王道RPG作品になります。

絵なしエロRPGシリーズの第2段になりますが、高レベルな王道ストーリーと比較的難易度の高いゲームバランス、各種描写のレベルの高さが特徴的なエロRPG作品になっています。

なお、本作品シリーズ2作品目になりますが、ほぼ独立した作品になっているため、前作未プレイでも問題ない作品になります。また、バージョン2.09でのプレイ感想になります。

ガチなゲーム性のRPGをプレイしたい方や、絵が描けないけどRPGを作ってみたいという方へ特に注目して欲しいRPGです。

Spiral Legend IIのシステム&エロ傾向


Spiral Legend IIのシステム


本作品は4人パーティ、ターン形式の王道RPG作品です。戦闘時のレイアウトがサイドビューっぽいだけで、全体的には従来からある一般的なターン形式のRPG作品になります。

4人のパーティのレベルを上げたり、敵から得れる素材を集めて武器や防具を集める、シンボルエンカウントの敵を避けたり倒したりしながらダンジョンを攻略して物語を進めていきます。

Spiral Legend II のエロシーン


一部ボス戦敗北、イベントシーン上でエッチシーンがあります。

本作品、イラストはないため、効果音とフラッシュ描写、官能小説に近い膨大なテキストでエッチシーンが進行していきます。

Spiral Legend IIのポイント

1.レベルの高いちょいムズゲームバランス

本作品は始終、少し難し目な何度でゲームバランスがしっかりととれている印象がありました。

サクサク進むタイプではなく、しっかりと装備品やレベル上げ、戦略を立てていかなければ勝つことが難しくなります。このしっかりとしたゲーム難易度がやりごたえをしっかりと出しており、プレイしごたえのある作品になっていました。

その一方で、同シリーズ過去作にあった戦闘の長期化も抑えられており、全体的にゲームとしても遊びやすくなっていました。

スーパーファミコンぐらいのシンプルでしっかりとしたレベル上げが必要なRPGが好きなプレイヤーさんなら、ゲームとして楽しめる作品だと思います。

2.やり込みたくなる絶妙なランダム性やサブイベント

本作品は敵が比較的強く、ある程度装備が重要になっています。

装備品を整えるためには素材が必要となり、素材を取得するには
ザコモンスター討伐や採取行動を行う必要があります。
また、素材は特定のモンスター討伐などを行うサブイベントでも取得できます。素材ドロップなども絶妙な調整具合で、非常にランダム性があります。

また、サブイベントの種類も多く、いい感じで装備品を創りたいと思えるようなバランスになっており、やりこみしやすい良いバランスがありました。

レアアイテムを所持するレアモンスターなどもおり、シンプルだけどやり込みたくなるような仕組みが充実していた気がしました。

3.ところどころの山場のあるストーリー展開

本作品非常に長い作品になっていますが、ところどころしっかりと山場があり、ストーリー面でも飽きさせないような仕組みが充実していた気がしました。長編作品は淡々となることも多くありますが、しっかりと定期的に見せ場を設けることで、ダレにくい作品でした。

4.サブイベントの攻略内容幅の少なさ

本作品サブイベントが充実していた一方、
基本的にモンスター連続討伐・アイテム納品・エリアモンスター全滅のみになっています。そのため、基本的にはモンスターを討伐するという内容が多かった気がしました。

どのサブクエストも戦闘中心のため、素材を集めるための単純作業になってしまっている印象があったのが残念です。アクション系や納品系のサブクエストの数をもう少し多くしたり、ミニゲーム的なサブクエストも欲しかった感じがしました。

5.好き嫌いが別れる比較的高い難易度と王道システムのRPG

本作品はレベル上げや素材収集、戦闘での戦略がほぼ必須となる作品です。
そのため、しっかりとやりごたえのあるゲームを求めるユーザーの期待には答えてくれる反面、レベル上げ不要のRPGをプレイしたい人には向いていない作品です。

また、独自育成のような特殊システムは全く搭載されておらず、基本的にはレベル・戦闘戦略・装備品の3要素で戦闘を乗り切っていく必要がある王道システムのRPGです。

プレイ時間も長い作品ですので、とにかくサクサク進めたいユーザーや
独自の育成システムを求めている方の場合は王道過ぎて合わない可能性があります。

6.高レベルゆえのイラスト無さ

本作品はエッチイラストが無い作品になります。
レベルの高い演出・セリフ回し・描写で絵の無さをしっかりと補っており、現時点でも非常にレベルの高いエッチシーンが楽しめます。しかし、やはりレベルが高いからこそ、このエッチシーン描写でイラスト付きが見てみたかったという残念さも大きく感じました。

レベルの高さ故に、すごくもったいない気がする作品でした。

みなみよつばの個人的な評価


9点

シンプルな本格RPG要素のレベルの高さは前作同様で健在。イラスト付きの作品をいつか見てみたいオーソドックスRPGの名作です。

しっかりとしたシナリオとキャラクター性、難易度バランスは非常に良く出来ており、エッチシーンの描写や演出はトップクラス。

ストーリー重視や高難易度RPGのゲームバランスは、この系統のエロRPGではピカイチに近い作品。前作よりも改善されているポイントが多いのも吸収力のあるサークルさんで好感が持てました。

レベルが非常に高い作品だからこそ、エロ絵搭載も本格的にやって、
最強クラスのエロRPGとしても出して欲しかった作品だと思いました。

RPG面の情報


制作ソフト:
ウディタ
RPGツクールVX Ace
RPGツクールMV
原作:
オリジナル
作品の長さ:
超長編
(管理人クリア時間 約●時間●分)
難易度傾向:
ムズ!
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • マルチエンディング
  • アイテム収集
  • 仲間育成
  • エッチシーン回収

販売ショップへのリンク


この作品が好きな人へのオススメ作品


この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

人妻寝取りRPG The New World Order -新世界秩序- ver.1.14 リリィナイト・サーガ~少女騎士と魔触の紋章~ 橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロファンタジー作品

ショタ勇者のハーレム 世界を救うは鋼のチ○ポ 宿屋のおじさん
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=9419

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG