コレだけ覚えれば同人エロRPGを作れる! 覚えておきたいRPGツクールのイベントコマンド 11選

RPGツクールでは、イベント編集モードで、イベントコマンドを設定したイベントを作っていくことでゲーム中に起こる出来事や演出を作成していきます。

そのため、実際にやりたいことを再現するためには「イベントコマンド」を駆使する必要があります。

イベントコマンドは11個覚えればエロRPGは作れる

最新のRPGツクールであるMZでは、イベントコマンドが100種類以上あります。

ツクールMZイベントコマンド一覧

こんなにコマンドを覚えるのは大変!そう思う方も多いかもしれません。でも、使用頻度の低いイベントコマンドも多数あります。よく使うコマンドは数えるほどでしょう。11個ほどのイベントコマンドを覚えれば、非戦闘のエロRPGや、ターン制の王道RPGを作成できます。

エロRPG作るなら覚えておきたい11個のイベントコマンド

では、実際にRPGツクールで覚えておきたいイベントコマンドを紹介します。最新版のMZで紹介していますが、記述がない限りはMVなどの旧作でも使用できます。

「コレだけ覚えれば同人エロRPGを作れる! 覚えておきたいRPGツクールのイベントコマンド 11選」の続きを読む

【2020年更新】 エロRPG制作に使うべきRPGツクール 3選 + α

同人サークルでエロRPG制作にRPGツクールを採用する場合、
RPGツクールは最新作のほうが良いのでしょうか?
決してそのようなことはありません。

セールで価格が安くなる可能性や、情報量の多さ、
同人特有の背景から必ずしも全員の買うべきRPGツクールが
最新作とは限らないのです。

しかし、現状買うべきRPGツクールは概ね3種類に
絞ることができるのも事実です。

一番のおすすめはセールで買うRPGツクールMV

現在、同人エロRPG制作で最もおすすめするRPGツクールは
セール時に購入するRPGツクールMVです。

「【2020年更新】 エロRPG制作に使うべきRPGツクール 3選 + α」の続きを読む

エロRPG制作にRPGツクールシリーズがいい理由

RPGツクールシリーズがエロRPGで人気の理由は
同人としてエロRPGを作るのに必要なポイントが
揃っているからだと考えられます。

では、具体的にどういう点が同人として良いのでしょうか。
具体的にRPGツクールと同人エロRPG制作の
良い理由を紹介していきます。

RPGに必要な雛形が用意されている

RPG制作はアナタが作ったストーリーやイラストを
用意するだけで完成するわけではありません。

ストーリーやイラストをゲームとして表示する機能のほか、
一般的なRPGの戦闘を導入する仕組み、
音楽などの演出を実装するためのコマンド、
モブなどの主要でない部分の画像など。

自由度の高いツールでは
力を入れたくない箇所まで自らの手で
実装しなければいけません。

一方でRPGツクールの場合は、

  • RPGの基盤がある(マップを歩く、戦闘など)
  • 素材が数百種類用意されている
  • よく使う機能をコマンド一つでできる

といった特徴があるため、
力を入れたいところに集中できます。


▲ オーソドックスなRPGの戦闘も1から制作すると大変です

「エロRPG制作にRPGツクールシリーズがいい理由」の続きを読む

DLsiteさん系列の支援サービス「Ci-en」一般公開開始、エロRPG的な講座も公開しました

本日、DLsiteさん系列のサービスとして
以前よりサークルさん向けにβテストされていた
支援サービス「Ci-en」が公開開始されました。

いわゆるパトロンサービスとか呼ばれるもので、
クリエイターさんが安心して創作とかできるように
月額支援しましょうね!みたいなサービスの一つです。

日本国内では、もしかしたら法律に引っかかるかも!
的なやつ(本当かどうか知らないけど)があったので、
フォローさん向けのコンテンツを公開されている
作者さんも多いので、Entyやファンティアさんと併せて
好きなサークルさんがなにかやってないか、見ると良いのかなぁと
個人的には思っています。

ちなみに自分も登録しました。
最近力を入れているプレイ動画とか、
創作支援系の情報とかの方向で
無料コンテンツ公開していくの中心かなと思っています。

今日、ツクールを使った変数の紹介で
淫乱度と村人エッチ作成で学ぶ、RPGツクールMV「変数」初心者向け入門
というのも公開したので、売春エッチイベント的なのを
主体にしたRPGとか作成興味ある方はご参考にしていただけば嬉しいです。

動画とかデータとか最大2GBまでアップでき、
総上限容量も今のところ無いので、体験版を自分の管理で
配布したい場合や、月額固定でゲーム配信したい、
アニメ動画配信したいとかなら、
アダルト系OKのサービスの中ではかなり良いサービスだと思います。

制作系の方は情報発信の一つとして、
プレイヤーさんはファン活動として活用してみては
いかがでしょうか。

LiveMaker(ライブメーカー)の配布終了! DLもできなくなるので注意

アダルトゲームなどでもたまに使われていた
アドベンチャーゲーム制作ツール、
LiveMakerが今月をもって配布終了されることが
公式サイトさんで発表されました。

参照: LiveMaker開発・配布終了のお知らせ

LiveMakerといえば、15年近く歴史もある
アドベンチャーゲームで、一度は触ったことがある人も
多いのではないでしょうか。

なお、DL終了になるようですが、
DL終了後もLiveMaker製ゲームの
制作・販売の継続は問題ないと発表されています。

ただし、消してしまった場合などは
入手が基本的にはできなくなってしまうので、
制作中の方とかは、必ずインストール用のデータを
DL&バックアップしておくことをおすすめします。

クリメニアさんがエロRPG制作者向けのチャットワーク解説

salvationや催眠貴族といった、様々なエロRPGを公開されている
クリメニアさんが、本日エロRPG制作や制作支援者向けに
オープンなグループチャットを開設されました。

チャットワークを活用されたオープンなチャットで、
チャットワークでログインすれば申請OK。
(チャットワークのアカウントない場合は、作成もできます)

手動で申請承認されているみたいなので、
ちょっとまってもらえれば、ログインできるようになるみたいです。

ちなみにチャットワークお仕事で使っている方もいルと思いますが……
申請時にリアルアカウントでやらないように注意です。
(自分やっちまいましたww)

開設されてから2~3時間ほどですが、
すでにバックアップ方法など、制作者向けのお話も出ているので、
情報交換とかされたい方とかは、参加検討してみてはいかがでしょうか?

エロRPG制作の定番ツール・RPGツクールが値引き! 公式フォーラムの項目増加も!

エロRPG制作は最近Unityなども登場してきていますが、
相変わらず人気なのは、ウディタとツクールシリーズですよね。

最近はツクールが2~3ヶ月に一度、値引きされる傾向ですが、
今月も値引きやってきました。

今回はSteamという、インディーズソフト配信で有名な
サイトさんでの値引きです。

プラウザ配信やスマホ向けの制作も可能になった
最新版のツクールMVが65%引き。

エロRPGでは定番の、ツクールAceが80%引き。
ツクールAceなんかは、1400円ほどの値段になっているので、
ぜひ手にとって試して欲しいです。

また、今春から始まったツクール公式フォーラムも
カテゴリ増加が行われ、ツクールVXやXP、2000といった
旧作品の素材投稿が可能になりました。

「エロRPG制作の定番ツール・RPGツクールが値引き! 公式フォーラムの項目増加も!」の続きを読む

エロゲでも使いたいものたくさん! MV公式フォーラムのプラグインまとめ公開しました

今日は、自分が運営しているサイトでエロRPG制作にも役立つんじゃないかなーという記事を公開したので、宣伝&特にお勧めなののご紹介です。

→ツクールフォーラムに投稿されたプラグインまとめ【2017年6月版】

今年の春に、ツクールの公式フォーラムが登場し、
少しずつプラグインの投稿なども増えてきてるんですよね。

ちょうど新しくプラグインまとめ作りたいなぁ……
と思いつつ、テーマに沿ってだと興味あるものだけしか
出会えないしなぁ……と思ってたので。

今回は少し過去のプラグインまとめと施行を変えて、
サイトベースでプラグインまとめ作ってみました。

ツクールフォーラムは現状、ツクールMVだけですが、
エロRPGでも少しずつシェアが増えてきてますよね。

先日Ver1.5が登場し、軽量化なども行われ、
初心者向けのコンテンツも以前のバージョンで大幅アップ。
そして、何よりも(時たま)大幅値引きされることもあるので、
個人的にはお勧めのエロRPG制作ツールだと思っています。

今回、ほぼ全てのプラグインまとめたので43個ほど掲載しています。
面白い要素があるもの多いですし、ゲームによって使い勝手も
変わると思うのですが……

全部読むのめんどくさい、エロRPGツクラーさんには
ぜひ、以下のプラグインだけでもチェックしてもらいたいです!

「エロゲでも使いたいものたくさん! MV公式フォーラムのプラグインまとめ公開しました」の続きを読む