毒舌メイドクエスト レビュー

毒舌メイドクエスト ver2.01

復活した魔王を倒すのは王族の努め。
やる気のない王様の命令で聖剣を手に入れ魔王を
討伐しに行くことになった王子だが、聖剣は錆びていた。

聖剣を復活させるため、毒舌メイドと共に
世界を旅することになるレトロ風RPG
「毒舌メイドクエスト」のプレイ感想を紹介します。

ドット絵テイスト風のRPGながら、
移動や戦闘は現代的に誰でも楽しみやすいような構成。
エッチシーンは会話主体でファミコン時代のような
ライトな雰囲気を意図的に作り出してくれている。

「レトロ」の良さと「現代的なエロRPG」要素を
感じさせてくれる短編RPGです。

「毒舌メイドクエスト」について


「毒舌メイドクエスト」は21\018年1月に
四畳半ファクトリーさんが公開されたエロRPG作品です。

復活した魔王によって、北の王国ソロスが堕ち、
その一方がラトームの王のもとに入ります。

毒舌メイドクエスト ver2.01

魔王を倒すのはラトーム王家の役割であるようですが、
王達は面倒に感じてしまい、王子である主人公が
魔王討伐を目指すことに。ここから物語が始まります。

魔王を倒すには、聖剣が必要であり、
ラトーム近くにある洞窟へと王子は一人向かいます。
聖剣を手にしましたが、王様の雑な管理で
聖剣は使い物になりません。

そんな中、王様のおつきでもある
毒舌メイド「ナターシャ」は聖剣の錆を取る方法を
主人公たちに教えます。

長旅になるがゆえに、メイド「ナターシャ」にも
旅の同行を命令する王様。ナターシャは毒舌を吐きつつも、
主人公とともに世界を巡ることになります。

序盤は主人公一人となリ、最初のダンジョンをクリアすると
ゲームタイトルにもなっているメイドさんが仲間になります。

ツンツンした毒舌メイドと楽しむ王道RPGの旅


なんといっても、この作品の魅力は毒舌メイドの
「ナターシャ」さんとの冒険です。

ナターシャさんは、バカな態度を取る王様に対しても
「まったく ほんとうにバ……」と口にしたり、
発情した主人公に対し「また発情ですか」という態度を
とったりと、あえて悪口を口にするような女性。

一方で、罵倒とかのレベルではなく、発情した主人公に対しても
ご奉仕して発散させたりしてくれたり、時にはエッチで感じたりと
ツンツンよりな悪態を持つ女性という感じです。

悪態をつく女性の可愛らしさを感じられるのはもちろんのこと、
ところどころ本音を言ったり、相手をけなすようなことを
普通に言う様子がコミカルさにもなっていて、
明るい感じの世界観を作り上げてくれています。

RPGとしてはドラクエスタイルの一般的なRPG。
ボス戦も中盤までないので、ゴリ押しも有効な傾向です。
キャラの雰囲気なども楽しみながらシンプルに遊べるような
RPGになっています。

現代感を抑えたレトロ的な要素の数々


もう一点の魅力が「レトロ」という点だと思います。
ただ、このゲームはすべてをレトロ調にしているわけじゃありません。
ポイントとなるようなレトロの点をご紹介していきます。

デフォ素材活用&難易度調整でとっつきやすい


この作品、エッチシーンや顔グラフィックなどが
オリジナルのドット絵風画像になっていますが、
マップ上に歩いているキャラクターや歩行グラフィックは
ツクールデフォルトの画像をドット絵風に加工している印象です。

毒舌メイドクエスト ver2.01

また、バトルなどはアイテムさえ持ち込めば比較的楽ちんな難易度。
体力さえ維持していれば生き残ることも多いですし、
ゲームオーバーになったとしてもノーペナルティで最初の町から
復活することができます。

移動はメイドさんの「ナターシャ」さんが
テレポート魔法を使えるので、一度言った場所へは
軽々と行くことができます。戦闘のメンバーも
戦士系の主人公+万能型+魔法型と役割を決めて
戦うことができるような構成です。

ところどころ見たことある画像のドット絵風で
新鮮さと安心感を与えてくれますし、
ゲームバランスは現代RPGよりなので、とても遊びやすいです。

レトロ感を感じさせてくれるエッチシーン


エッチシーンはファミコンとかを強く感じさせてくれる感じ。
イラストの差分変化はほぼないぐらいに少なく、
テキストはキャラクターの会話中心です。

毒舌メイドクエスト ver2.01

大きな描写説明などはないのですが、
テキスト自体は中規模クラスのエッチシーンが多く、
会話である程度内容がつかめていく点は
あえてレトロ感を作り出してくれている感じが
強く味わえると思います。

エッチシーンなどストレスにつながらない点は
レトロ感を強く出してくれて、戦闘周りなどは
現代的な便利さも作って遊びやすくしてくれている。

バランスの良い印象のエロRPGに完成されています。

短編にまとめられたレトロ感は注意にもなるかも


そんな本作品は、世界もそこまで広くせず、
技や装備などもそこまで種類は多くありません。

プレイ時間も2時間前後ほどの短編にまとめているという
姿勢が強く感じられる規模の作品になっています。

それゆえ、エッチシーンも全9種類と価格と比較すると
少なめに感じてしまう方もいるかもしれません。
ボリュームを重視する方にとっては、
注意点になってしまうかもしれません。

短編が遊びたい時におすすめの作品だと考えます。

みなみよつばの個人的な評価


7点

短編としていい塩梅でレトロ感を作り上げ、
遊びやすさも両立したレトロゲームとしては
非常に良い作品ではないかと思います。

ツンツンとした毒舌メイドちゃんは見てても
可愛く楽しい印象を受けますし、
シンプルなシステムだからこそ、この規模ぐらいで
完結しているボリューム感は飽きずに遊び通せます。

値段がやや高いので、レトロ調という点を含んだとしても
他の有名作品とか比較してしまうとややエッチシーンとかは
コスパが悪くなって見えてしまうかなぁと思い、
今回はコスパ面のマイナスを考慮した上でこの評価にしました。

コスパ面はやばすぎる作品が同人には多いので難しいのですが、
可愛らしい主人公やキャラクターが多かったからこそ、
もうちょっと見てみたかったなぁという感じはしました。

続編もできそうな終わり方だったので、
ぜひまた毒舌メイドちゃんの活躍も見てみたいなぁと思いました。

RPG面の情報


制作ソフト:
RPGツクールMV
原作:
オリジナル
作品の長さ:
短編
(管理人クリア時間 約1時間55分)
難易度傾向:
ちょいかんたん!
ボイスの有無:
ボイスなし
やり込みシステム:

  • エッチシーン回収

販売ショップへのリンク



 DMM同人ダウンロード

この作品が好きな人へのオススメ作品


この作品が好きな人におすすめしたいエロRPG作品

Lamento Eroico-ロリ巨乳と俺の精子で美少女たちを救え!- はじまりの冒険者 おんなせんしのぼうけん
レビュー レビュー レビュー

この作品が好きな人におすすめしたいエロファンタジー作品

恥辱のトロールバスターズ BARRAGE! 恋のキューピッドとせっくす!!
レビュー レビュー レビュー

エロRPGレビュー一覧

★このページをリンクする場合は短縮URLもご利用できます★
http://otonanorpg.com/?p=11070

コメントを残す

スマホで楽しむエロRPG